サンドッグイン神戸屋 八重洲店のランチビュッフェ

神戸屋と言えばコンビニやスーパーで売っているパンでも有名ですが、神戸屋レストラン(キッチン)という形態のお店もあり店内でパンを含めた食事をすることが出来ます。

以前は、神戸屋キッチンで「牛ほほ肉のシチューセット」を食べてきました。

今回は八重洲店で実施されているランチビュッフェに行ってきました。

実は今回は初めてではなく2回目のチャレンジとなります。ただし、1回目は土曜日の12時過ぎに並んだら列があまりにも凄くて諦めた経験があります。

というわけで、今回はお盆休みの平日の12時前に並んでみました。多少の列はありましたが10分程度で入店することが出来ました。

ランチビュッフェの内容

とういわけでランチビュッフェの内容です。

  • 価格:1080円(税込)
  • 時間:11時~14時(平日・土日祝ともに)
  • 内容:最初に会計を実施しコーンポタージュと飲み物を受け取り、その後メインとなるパンをバイキング形式で自分で取りに行く形

パンは色々な種類がありますが、小さ目にカットされているので全種類制覇することも可能です。

パンの種類としては上記の通り、人気のカツサンドを初め、ツナサンドやたまごサンド・ピザ風味のパンや生ハムを乗せたものなど色々なものがありました。

個人的お勧めは、ブルーベリーのパイとカツサンドと豊新になります。特に豊新はクリームたっぷりバターたっぷりで、やわらかなカステラな感じのクリームパンで一押しです。

あと、意外だったのはパン以外に添え物として大根とポテトのお惣菜がありました。

というわけで

パンをガッツリ食べたい人にも、店頭で販売されているパンを試しに食べてみたい人にもお勧めです。ただし、土日のお昼過ぎだと長蛇の列になるので、行く時間を考えた方が良いかもしれません。

コメント