SBI証券から楽天証券へと移行するとしたら…

楽天証券において、クレジットカードで投資信託が購入可能になったり、投資信託購入がスーパーポイントアッププログラムに組み込まれました

ということで楽天証券への移行を考える人も、ちらほら出てきていると思いますが、自分の場合の移行案も考えてみました。

前提条件

自分の2つの証券会社の使用状況は下記の通りです。

  • SBI証券:NISA/特定口座両方。個別株と投資信託の積立を実施。
  • 楽天証券:個人向け国債専用だったけど、お試しで楽天VTIを購入

移管手数料

SBI証券からすべて楽天証券に移管する場合下記の手続き(と手数料)が必要になりそうです。投資信託を4種類持っているため移管すると3000*4=12000円かかる計算になります。(ただし、NISA口座間での移管は不可)

NISA口座変更

NISA口座の変更自体は下記で実施可能ですが、NISA口座預かりの株式・投資信託はそのままでは移管できないみたいです

結局どうするのか?

  1. 手数料もかかるので無理に移行しない。実施する場合は6年後のNISA終了後につみたてNISAを楽天証券に設定する。その上で投資信託の積立部分だけを楽天証券で実施する(従来積み立てていた分はSBI証券に残したままにする)
  2. 「1の移行案」+「12000円分の手数料を払って投資信託を移管する」
  3. 「1の移行案」+「投資信託を一度SBI証券で売却して現金化した上で、同じ金額分だけ楽天証券で購入する」
  4. 現状のままSBI証券で株式と投資信託の積立を実施する(NISA終了後はつみたてNISAをSBI証券に設定)

いまのところ上記4パターンが考えられますが、結局は面倒になって4の現状維持を選びそうな気がします。あえて移行するなら1かなと思います。

 

コメント