2017年07月28日

デニーズのモーニングと7SPOT

最近、朝デニーズに行く機会がありました。デニーズは他のファミレスと比べると高めの印象があったのですが、朝デニーズを使うとお得だったので、その時の感想です。

デニーズのモーニング

デニーズには通常の500円ぐらいのモーニングセットがありますが、それ以外にも235円(税込)のモーニングがありました。

なんと、「お替り自由のコーヒー」+「トースト(ハーフ)」+「ゆでたまご」で235円でした。出てきたものは下記となります。
20170722_dennys_2.jpg


ちなみに「飲み物は何にしますか?」と言われてコーヒー以外のカフェラテを頼んだら、「カフェラテ」+「トースト(ハーフ)」+「ゆでたまご」で360円(税込)でした。要するにドリンクに「トースト(ハーフ)」と「ゆでたまご」がついてくるような感じなんですね。

デニーズのWifi

店舗によると思いますが、デニーズはセブン&アイグループなので7SPOTのWifiが使えます。会員としてメールアドレスとパスワードを登録する必要がありますが、登録すれば1時間*(多分3回)の合計3時間が使えます。

20170722_dennys_0の.jpg

20170722_dennys_3.jpg
20170722_dennys_4.jpg

20170722_dennys_5.jpg
20170722_dennys_1.jpg

気を付けないといけないのは1時間経つと1回Wifiが切れることですね。PythonがTwitterのAPIを叩いているのに反応しなくて困っていたら、Wifiが切れていたというオチがありました。また公衆のWIFIなのでセキュリティ的に気を付けないといけないと思います。

あとは……

これで電源が使えたら申し分無いんですけどね。店舗によっては使える所もあるのかもしれませんが……。あと、アプリを入れてデニモバ会員になると色々クーポンがもらえるんですね。

posted by くまなべ at 21:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月24日

auの三太郎の日クーポン

auの「三太郎の日」クーポンが7月がから始まりました。今まで自分にも届いていたのですが、SPAMメールと勘違いしてスルーしていました。

スルーしていた理由

三太郎の日はauスマホを使用している人が対象となります。しかし、今自分が実際に使っているのはauのガラケーになります。そのため自分は対象外と思っていてスルーしていました。

実際には、大元の契約はスマホなのですが、ガラケーに持ち込み機種変更をしています。そのため実際に使用しているのはガラケーでも契約上はスマホ(かなり昔の機種ですが)を使用していることになっています。ということで自分にも「三太郎の日」クーポンが届いたみたいです。

ということで

マックに行ってきました。初めて三太郎の日クーポンを使用しましたが発券から30分の制限があったり、実際に貰うときにに店員さんがスマホを操作して不正に2回クーポンを使われないようにしているんですね。
20170724_mac.png


posted by くまなべ at 03:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月20日

「さくらのブログ」のスマートフォン用のデザインが増えた?

「さくらのブログ」のスマートフォン用デザインはいままで「シンプル」と言われている下記の様な微妙なデザインのものしかなかったのですが

20170720_ss_0.png

知らないうちに「photo_xxxx」という名前の今どきのデザインのものが追加されたみたいです。

20170720_ss_1.png

TOPページがブログカードみたいになっています。「さくらのブログ」の不満点をネットで調べると「スマホ用のデザインがしょぼい!!」という意見があったので対応してくれたみたいですね。早速変更してみました。

ちなみに機種によっては表示が変な場合があるみたいですが、上記の画面が表示されていない場合は本来はこんな感じのイメージなんだなーと思っていただければ幸いです。
posted by くまなべ at 21:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月13日

アイコンを作ってみる

プロフィールに画像がなかったので1〜2時間ぐらいで作ってみました。熊と財布のアイコンです。

kumaIcon_100x100.png

Twitterもこのアイコンにしてみました。


posted by くまなべ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月03日

BookWalker派でも投資がしたい!

最近は、かさばることもあって書籍は電子書籍で購入することが多くなってきました。電子書籍というと多くの方はkindleを使っていることが多いと思いますが(特に投資をしている人は)、自分はBookWalker派だったりします。

というわけで、BookWalker派から見た投資関連の電子書籍との付き合い方です。

注:後述しますが、現在ニコニコカドカワ祭り実施中のため、紹介している本は全て50%コイン還元となっています。

BookWalkerのラインナップ


KindleにあってBookWalkerにないものもありますが、それなりにラインナップはそろっていると思います。投資関連としては下記の様な出版社・書籍はそろっています。

朝日新聞出版

まずは新書で、よく話に上がってくる朝日新聞出版は一通りそろっています。


インデックス投資・運用・生命保険といえばこのあたりが定番でしょうか。特に私がコメントするまでもなく有名な3冊だと思います。

講談社現代新書

朝日新聞出版以外の新書もあります。


運用的な内容としては山崎さんの他の本と変わりはないのですが、親がたまに銀行窓口に行って雑談しながら投資信託を買ってきているみたいなので、「銀行員の時給は高いんだよー」「手数料を稼ぐために雑談につきあってくれているんだよー」という話をするために使っています。

とはいっても、親のお金はあくまでも親のお金なので、投資信託用に使っている金額が手数料を取られまくって半額になっても良いのか? 資産全体における投資信託の割合はリスク的に大丈夫なのか?という念押しをするだけで細かいことには口出ししないようにはしています。

ダイヤモンド社


ざっくり財務3表の理解のために買ってみた本です。賃借対照表のチェックポイントやキャッシュフローの動きによる8タイプ分類わけとかもあります。あと、この本の最後の章では損益計算書や賃借対照表を用いた家計管理とか賃貸vs持ち家判断とかの内容もあります。

プレジデント社

PRESIDENTなど雑誌もあります。


dマガジンで読めない部分を読むために購入しています。特にPRESIDENTはdマガジンで記事がかなりカットされているんですよね。

Book☆Walkerの特徴


BookWalkerの特徴はKADOKAWA傘下の電子書籍で漫画やライトノベルに強い点が良くあげられますが、システムとしてはランク制度とコイン還元になります

ランク制度

BookWalkerは「その月に購入した本の合計金額」に応じて「次の月のランク」が決まります。そのランクに応じて還元コイン(ポイント)の割合が変わります。ランク制度の詳細はこちらになりますが、ヘビーユーザーでない限りは2000/5000/10000円がランクの区切りになると思います。

とはいえここに記載されている還元%にはあまり意味がなく、時折開催されるキャンペーンの方が重要になります(発売から1か月経過した本の還元率が15%〜50%になります。

コイン還元

通常はランクに応じて数%のコイン(ポイント)還元が発生します。それ以外に時折(少なくとも月に1回)開催されるキャンペーン期間に発売から1か月程度経過した本の還元率が上がります(ランクにも連動しますが15%~50%になります

ちなみにBookWalkerはメールマガジンに登録するとキャンペーン発生を教えてくれるので、ここで挙げたような定番の本を購入するときにはキャンペーンを待てばよいのかなと思います。

ニコニコカドカワ祭り

現在、年に1回のニコニコカドカワ祭り中につきキャンペーン実施中です。KADOKAWAの本はもっとお得になりますが、とりあえず上で紹介した本は下記の通り50%コイン還元となっています。

  • 期間:2017年9月29日(金)0:00〜10月2日(月)9:59
  • キャンペーン対象商品:2017/8/29までに配信された作品
  • 還元ポイント:50%

他にも……


たまに特定の出版社の本が割安になったり、10000円分のコインを購入すると300円分おまけがついてきたり、Twitterのアカウント上で割引クーポンが配布されていたり、読書データとして未読・既読・購入書籍の分類わけページがあったりします。

あとはKADOKAWA傘下なので、年に1回はKADOKAWAの本が安くなります(年度末付近もたまに安くなるかも)。Kindleより安く購入できることもあるので、たまにはBookWalkerにも触れてみてはいかがでしょうか
posted by くまなべ at 19:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月28日

【日経】証券口座と銀行口座とマイナンバー


証券会社にマイナンバー提出しましたか?

私は元々開設していたSBI証券をNISAで使っているために、後からマイナンバーを提出しました。また、最近日経新聞と個人向け国債のために開設した楽天証券は申し込み時点でマイナンバーを提出しています。うろ覚えですが、どちらもマイナンバーの写真をスマホで撮影してアップロードすれば良かったので手続き的には問題なかったです。

気になるのは銀行への提出

記事の中で銀行口座に関してマイナンバーの提出の義務付けが2021年に再検討するとありました。まだ再検討の段階なので大丈夫だとは思いますが。資金管理されること自体は気にしないのですが、あちこちにマイナンバーを提出するのはちょっとためらわれます。

また、私は窓口で定期を申し込むと金利が良くなる銀行に年に1度足を運ぶことがあります。前回の定期申し込み時はマイナンバー通知書を持ってくるように言われました。マイナンバー通知書を持ち運ぶのも嫌だし、別に提出の義務化もされていないのに提出するのは嫌だと言ったのですが、かなり強引な感じで求められました。最終的にはマイナンバー提出はしなくても定期が申し込めたのですが、拒否するのが大変でした。(ちなみに両親は義務化されていると勘違いして、その銀行に提出したそうです)

多分、NISA口座とか投資信託の申し込みのノルマがあって、マイナンバー提出とともにそれらを薦めようとしているのだと思います。銀行員の方も大変だとは思うのですが、不要なものは不要なので次回も断ろうと思います。駄目なら口座を解約して別の銀行に移す選択肢もありますしね。
posted by くまなべ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月21日

Google AdSenseは最低限どれくらいの文字数で合格するのか?

Google Adsenseの審査が厳しいとか、審査結果が返ってくるまで時間がかかるとか色々Webにあったので、どれくらいのレベルならギリギリ合格するのか少し試してみました。ちなみに1回目の申請は不合格で2回目の申請で合格です。申請用のBlogは用いずにこのBlogで申請しています。

1回目の申し込み

4/30に申し込みを実施しました。その時の状況は下記のとおりです。
  • 記事の数は16
  • 文字数としては700文字程度の記事が10個、それ以外は画像などで文字数が100以下です。
結果は5/2に帰ってきて「不十分なコンテンツ」のため不合格でした。

2回目の申し込み

まあ、さすがに1000文字以下の記事ではダメなんでしょうということで、記事を修正したり追加して下記の状態で、5/13に再申請しました。(申し込んでからは2週間たっていますが、不合格からは2週間たたずに申請していますね)
  • 記事の数は19
  • 文字数としては1000〜1300文字程度の記事が10個
  • グローバルリンクを追加
何と結果は次の日の5/14に帰ってきて合格でした。早っ!!

20170521_GAdS.jpg


結論

ということで、700文字程度での記事ではNGの様ですが、最低限1000文字を超える記事が10個あれば大丈夫ではないかと思います。あと、申請が集中するしないがあるのかもしれませんが、自分の場合は申請結果が返ってくるのはとても早かったです。

posted by くまなべ at 19:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月20日

5万円で人並みの生活と言われると…

下記の記事がちょっと話題になっていました。


食費が高過ぎとか家賃が安すぎとか子供2人がすでに人並の生活ではないとか、色々意見があるのかもしれませんが、それ以外の観点で自分はちょっと気になりました。

自分が気になった点

自分が一番気になったのは年収600万に対して月収が50万で計算されている点でした。

月収50万の前提

単純に600/12=50万の計算からこの額による議論になっていると思います。ただし、年齢によりますが、月収が50万ある会社員は上位層に位置されると思いますので、ボーナスも年間4カ月ぐらい支給されていそうな気がします。その場合は50*16=800万の年収になるのではないでしょうか。なので通常の人が思う月収50万の人はもっと年収が高いのではないかと思います。

では年収600万の人の月収は?

ボーナスが年間4か月出る前提だと、月収が600/16=37.5万円になります。この額だけみると多少高い感じがします。ただし、通常の日本企業の場合は残業代などを考えていくことになると思います。すると、基本給が33万ぐらいで残業代(もしくは裁量労働手当)が7万ぐらいでボーナスが合計120万円ぐらいで600万円になるのかなと思います。

でも記事を見てみると…

更に記事を見てみると「夫は正社員で妻はパート勤務」と記載があります。その前提で世帯年収が600万とすると、夫の年収は500万で良いことになります。すると、基本給が30万ぐらいで残業代が5万円ボーナスが80万円で年収500万になります。

それでも調査の平均賃金との隔たりはあると思うのですが、単純に月収50万と言われるよりは、人並に近くなった気がします。まあ、30「代」40「代」など10年の隔たりがあると収入にも差が出てきそうな気がするので、計算の前提も変わってきて印象も変わってくるのかもしれません。後はネット上でも議論されている「夫は正社員で妻はパート勤務」で「子供2人」という生活が今の世の中の人並みなのか?という大前提にぶち当たってしまうかもしれませんが。
posted by くまなべ at 07:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月01日

SH-M04購入

妻のガラケーが何だかんだで3500円/月費用が掛かっているのと、幼稚園のママ友とか昔の友達と連絡を取るのにLINEが必要と妻に言われてSH-M04を購入しました。楽天モバイルで。ちょうど個人向け国債キャンペーンで貰ったポイントを使ってみました。当初はarrows M03も考えていたのですが、妻が評判を検索してみるといまいちみたいということでSH-M04になりました。SHARPの携帯事業には確か大学の同期がいたので、今度会った時には話のネタになるかも。

ちなみに自分は楽天モバイルでarrows M02をつかっているのですが、妻にすすめたら「えー、それ画面割れるんでしょー」って言われました(苦笑)。いまのところは画面割れが発生せずにつかえています。
posted by くまなべ at 21:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記