ディジタルメディアプロフェッショナル(3652)と優待

ディジタルメディアプロフェッショナルの株価が微妙に値上がりしているみたいです。

発表されたIR

DMP、ディープラーニングやAIの推論処理に特化したIoT向け小型プロセッサ「ZIA DV700」

株式会社ディジタルメディアプロフェッショナル(DMP)は28日、ディープラーニングと人工知能の推論処理に特化したAIプロセッサIP「ZIA DV700」を発表した。本日より提供を開始する。

 ZIA DV700はZIAプラットフォームの第2弾製品。IoTといったエッジ側(ネットワークのエッジ、末端に存在する機器を指す)のAI処理に適した超低消費電力プロセッサで、画像、動画、音声といったさまざまなデータに対する推論処理を可能にする。

大抵、DMPはIRの発表があると株価が上がって、そのあと段々と値下がりしていくので、ある程度上がったら売却して下がったら再度買戻ししようかなと思いつつ、売り時を逃したり、そこそこの株価で売却できたりしています。

DMPの優待は隠れ優待

ディジタルメディアプロフェッショナルは配当も優待もない代わりに、株主総会の時に議決権を行使するとQUOカードがもらえることがあります。

今まで平成26年,27年,28年で合計5000円分のQUOカードをもらっています。今売却しても今年度の議決権は持っているので、どうしようかなと株価を見ながら悩んでいます。

DMP_20170429-thumbnail2 ディジタルメディアプロフェッショナル(3652)と優待

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)